2016年7月14日 「金鯱水」の常設設置について

「金鯱水」の常設設置について
(平成28年7月14日資料提供)

 上下水道局では、水道水についての広報活動に力を入れておりますが、中でも若い世代や子育て世代に水道水の安全性やおいしさを伝えていきたいと考えております。その一環として、子育て支援に取り組んでいる758(なごや)キッズステーションに「金鯱水」を常設設置することとなりましたのでお知らせします。

1 設置施設
 名古屋市 子ども・子育て支援センター 758キッズステーション
 ナディアパーク ビジネスセンタービル(ロフト名古屋)6階
  開 館 日:祝日と年末年始を除く毎日
  開館時間:午前10:30~午後5:30
  ※「金鯱水」は、平成28年7月21日(木)午後からご利用いただけます。

2 設置記念イベント
 「金鯱水」の設置を記念して、施設の利用者を対象に、「金鯱水」設置記念イベントを開催します。
 (1)開催日時・場所
   平成28年7月21日(木) 13:30~14:00  
   758キッズステーション内マルチルーム
 (2)内容
   ・「水道水の安全性やおいしさ」に関するおはなし
   ・リユースカップによる試飲           など

【金鯱水とは】
 冷水機上部に名古屋の象徴である金鯱の置物などを設置した冷水機です。上下水道局では、それを「金鯱水」と呼んでいます。お客さまになごやの水道水を飲んでいただく機会を拡充するため、世界コスプレサミットやにっぽんど真ん中祭りなどの各種イベントで使用しています。
金鯱水(H28)