名古屋市上下水道局

2018年6月28日 災害用備蓄飲料水「名水」を販売します

災害用備蓄飲料水「名水」を販売します
(平成30年6月28日資料提供)

南海トラフ巨大地震など大規模災害への備えとして、飲料水の備蓄の重要性はますます高まっています。そこで、ご家庭などでの飲料水の備蓄の啓発を一層促進するため、災害用備蓄飲料水「名水」を販売します。
災害に備えて1人1日あたり3リットルの3日分(9リットル)以上の飲料水を備蓄しましょう。
新デザイン「名水」
1.製品概要
名称:災害用備蓄飲料水「名水」
原材料名:名古屋市水道水
保存期間:5年間
容器:キャップ付アルミスクリューボトル缶
内容量:1本475ml(1箱24本入り 計11.4リットル)
販売価格:1箱2,000円(税込)

2.販売期間
(1)窓口販売:平成30年7月18日(水)から平成31年3月29日(金)まで(平日の午前8:45から午後5:15まで)
(2)配達販売:平成30年7月18日(水)から平成31年3月15日(金)まで(配達期間は平成30年7月18日(水)から平成31年3月31日(日)まで)

3.販売方法
(1)窓口販売
受付:窓口受付に直接お越しください
割引価格:窓口で購入される場合 1箱1,800円(税込)(200円割引)
(2)配達販売
受付:お電話または窓口受付にてお申込みください
販売価格:1箱2,000円(税込)
割引価格:いずれかに該当する場合 1箱1,900円(税込)(100円割引)
・高齢者(65歳以上)のみの世帯
・介護保険要介護・用支援認定者の在宅世帯
・障害者の在宅世帯
・難病患者の在宅世帯
・乳幼児(0~5歳)の在宅世帯
※窓口で購入される場合の割引との併用はできません。
※給水区域外への配達販売については、販売価格+配送料で行います。(割引は適用できません)

4.受付および販売窓口
上下水道局お客さま受付センター 電話:052-884-5959(配達販売の受付のみ)
営業所、サービスステーション
管路センター 
市役所西庁舎7階(経営企画課、営業課)