名古屋市上下水道局

2018年11月1日 海外研修員の受入れを行います!~JICA課題別研修「上水道無収水量管理対策(漏水防止対策)」

海外研修員の受入れを行います!
~JICA課題別研修「上水道無収水量管理対策(漏水防止対策)」~
(平成30年11月1日資料提供)

(独立行政法人国際協力機構と同時発表)


名古屋市上下水道局では、平成8年度から毎年度JICA課題別研修「上水道無収水量管理対策(漏水防止対策)」を実施しており、今年度も7か国8名の研修員を受入れて研修を実施しますのでお知らせします。

                      
1.研修の概要
(1)趣 旨:開発途上国の水道技術者等を対象に、水問題の解決に向けて、名古屋市の漏水防止対策等の経験・ノウハウを伝えます。
(2)期 間:平成30年11月1日(木)~平成30年12月8日(土)(38日間)
(3)研修員:7か国8名(カンボジア、エチオピア、ギニア、ラオス、ナイジェリア、ルワンダ、スリランカ2名)

2.取材候補日時
(1)インセプションレポート発表会
各研修員が、自国の水道の状況や現状について発表を行います。
日時:11月8日(木)10:00~15:30
場所:JICA中部 名古屋市中村区平池町4丁目60-7

(2)市長への表敬訪問
河村市長が、研修員の表敬を受けます。
日時:11月14日(水)10:00~10:20
場所:本庁舎2階第1会議室 名古屋市中区三の丸三丁目1番1号

(3)犬山取水場、犬山取水口の見学
水道水の原水を木曽川から取り入れる様子を見学します。
日時:11月13日(火)14:30~16:30
場所:犬山取水場 犬山市大字犬山字北古券2-1

(4)鍋屋上野浄水場の見学
浄水場で水道水をつくる過程等を見学します。
日時:11月16日(金)13:45~15:10
場所:鍋屋上野浄水場 名古屋市千種区宮の腰町1-33

(5)技術教育センターでの実習
配水管の接合、給水管の分岐・接合の施工方法等の実技研修を行います。
日時:11月28日(水)、29日(木)各日9:30~16:30
場所:人材育成推進室技術教育センター 名古屋市港区いろは町5-14

3.その他
現場によっては、保護用具等が必要な場合もございますので、取材にお越しの際は取材の前日までにご連絡いただきますようお願いいたします。

(参考1)JICA課題別研修「上水道無収水量管理対策(漏水防止対策)」について
課題別研修は、開発途上国の課題に対応する研修計画を日本側で策定し、複数ヶ国からの研修員を受け入れて実施する研修です。
本市では、平成8~29年度までの22年間に、JICA課題別研修「上水道無収水量管理対策(漏水防止対策)」で、57か国273名の研修員を受け入れてきました。

(参考2)無収水量とは
浄水場で作られた水が家庭に届けられる前に、水道管からの漏水や盗水、水道メータの機能低下などにより、水道料金として徴収することができない水量のことをいいます。


(昨年度の様子)
市長表敬
市長への表敬訪問

実技研修
技術教育センターでの実技研修