名古屋市上下水道局

2019年2月25日 水道メータの盗難について

水道メータの盗難について
(平成31年2月25日資料提供)


 平成31年2月22日(金)に、中川区において3件の水道メータの盗難が発覚しましたので、下記のとおり報告します。
 なお、今年に入り他にも複数件の盗難が発生しており、特定の地域に集中していますので、あわせて報告します。



1 盗難状況
 すべて、一般住宅の建築等の工事現場において発生しております。

盗難発覚日 場所 メータ口径(mm)
平成31年1月25日(金) 中川区戸田一丁目 13
平成31年1月26日(土) 海部郡大治町砂子五反畑 20
平成31年2月8日(金) 中川区吉津四丁目 13
平成31年2月13日(水) 海部郡大治町砂子五反畑 20
平成31年2月20日(水) 中川区吉津一丁目 20
平成31年2月22日(金) 中川区吉津一丁目 20
平成31年2月22日(金) 中川区かの里一丁目 20
平成31年2月22日(金) 中川区富田町榎津宮海道 20
 ※ 2及び4と、5及び6は、それぞれ同一住所において発生。

2 被害総額
  20,340円

3 対応
 盗難発覚後、工事業者(水道使用者)がそれぞれ管轄の警察署に被害届を提出しておりますが、2月22日(金)に3件続けて盗難が発覚したことを受け、当局においても警察署に被害を報告しました。
 あわせて、盗難現場が工事現場であったことから、水道メータ検針委託会社、名古屋市上下水道局指定給水装置工事事業者にも情報提供を行い、注意喚起を促しました。

(資料)
水道メータ設置状況
水道メータ