名古屋市上下水道局

名古屋市上下水道局PPP/PFI手法導入優先的検討指針


 名古屋市上下水道局においては、今後、施設の改築・更新需要がピークを迎える中で、長期的な視野による効率的かつ効果的な管理が必要とされており、こうした施設の整備等に関し、平成15年3月に名古屋市が策定した「公的関与のあり方に関する点検指針」を踏まえつつ、民間事業者の更なる活用について、多様なPPP/PFI手法の導入を検討していきます。

名古屋市上下水道局PPPPFI手法導入優先的検討指針(pdf 139kb)