環境報告書2016

 上下水道局は、事業活動において多くの温室効果ガスを排出していることから、積極的に環境保全に取り組んでいます。この環境報告書は、こうした環境に深く関わる事業者として、上下水道局の環境保全への取り組みと、その結果を報告するものです。
 上下水道局では、毎年度、環境報告書(平成18年度までは「環境レポート」)を発刊し、平成28年度で14年目となります。
 報告書の作成にあたっては、わかりやすく環境保全活動の内容を紹介するとともに、環境会計などを活用して環境保全のためのコストやその効果などを数値化しています。

報告対象分野:水道事業、下水道事業、工業用水道事業


 環境報告書2016

環境活動データ対象期間: 平成27年4月1日~平成28年3月31日
※実績は平成27年度を対象としていますが、環境保全の取り組みについては平成28年度のものや以前から継続しているものを含めて紹介しています。

全編一括ダウンロード
 環境報告書2016(全編)(pdf 23,105kb)

分割ダウンロード
  第1部-1 環境保全の取り組み(pdf 5,091kb)
  第1部-2 環境保全の取り組み(pdf 6,903kb)
  第1部-3 環境保全の取り組み(pdf 4,919kb)
  ▷第2部 第2次名古屋市上下水道局環境基本計画(pdf 1,332kb)
  ▷第3部 平成27年度環境活動データ(pdf 4,885kb)




 環境報告書2015

環境活動データ対象期間: 平成26年4月1日~平成27年3月31日

 環境報告書2015(pdf 16,728kb)