JR東海さわやかウォーキングと連携したイベントを開催しました

 平成28年12月11日(日)、JR東海さわやかウォーキングと連携したイベントを開催しました。
今回のコースは「師走の名古屋を散策 名古屋の水の歴史とルーツを知ろう」と題し、JR千種駅からすいどうみち緑道、水の歴史資料館、水の歴史プロムナード、鍋屋上野浄水場などをとおり、JR大曽根駅を目指すルートでした。
 当日は晴天に恵まれ、2,354人の方がさわやかウォーキングに参加されました。

●水の歴史資料館
 水の歴史資料館では、パートナーシップ企業のTOTO株式会社による最新製品の展示が行われました。
 また、なごやの水源である長野県木祖村のアンテナショップ「源気屋桜山店」が特別出張し、白菜や赤カブのお漬物などの特産品が、お昼ごろには売り切れとなるほど人気を集めていました。

「源気屋桜山店」出張販売のようす  TOTO株式会社展示のようす
▲「源気屋桜山店」出店のようす  ▲TOTO株式会社展示のようす

今回出展いただいた、木祖村アンテナショップ「源気屋桜山店」は名古屋市昭和区にあります。
木祖村の特産品などを常時取り扱われていますので、ぜひお立ち寄りください。
★長野県木祖村について くわしくはこちらから


●鍋屋上野浄水場
 鍋屋上野浄水場では、名古屋市指定有形文化財「旧第一ポンプ所」を特別公開したほか、浄水場で水道水が作られる仕組みをビデオや展示物で学んでいただきました。
 また、金鯱水による水道水の提供を行い、浄水場でできた出来立ての水道水を味わっていただきました。鍋屋上野浄水場で実施したシールボード形式のアンケートでは、8割以上の方から「おいしかった!」とのうれしいお答えをいただきました。

鍋屋上野浄水場公開のようす  金鯱水による水道水の提供
▲鍋屋上野浄水場公開のようす   ▲金鯱水による水道水の提供

アンケート実施のようす  アンケート結果
▲アンケートのようす       ▲たくさんの方にご協力いただきました。