平成29年度「木曽川さんありがとう」を開催しました!

平成29年度「木曽川さんありがとう」を開催しました!

いつも安全でおいしい水道水が使えるのは、木曽川のおかげです。
なごやの水道水の水源、長野県木曽郡木祖村にある味噌川ダムへ出かけ、ダム施設の見学やゴミ拾いなどを通して、水源地保全の大切さを学ぶイベントを開催しました。
途中雨に降られる場面もありましたが、取水塔やふれあい館など味噌川ダムの施設見学、ゴミ拾い、ボートでの巡視体験などを通して、水源地の豊かな自然に触れながら、参加者のみなさまには楽しく過ごしていただきました。

開催日時
平成29年8月11日(祝・金)
午前7時30分 から 午後7時30分

開催場所
長野県木曽郡木祖村

参加者
名古屋市上下水道局の給水区域内に在住の小学生以上の方
38名(応募者多数のため抽選で決定)
※名古屋市、清須市(春日地区を除く)、北名古屋市久地野地区、あま市甚目寺地区、大治町

☆☆☆当日のようす☆☆☆
 IMG_1264 

 味噌川ダム見学 
ダムにためられた水を取水して下流に流す「取水塔」という施設の見学や、「木曽川源流ふれあい館」にて味噌川ダム管理所職員の説明を聞くなど、味噌川ダムについて学びました。
普段なかなか見ることのできない施設を熱心に見られる姿が印象的でした。
   

 ゴミ拾い(水源地保全体験)・ボートでの巡視体験
水源地を保全する活動として、ダム湖周辺のゴミ拾いを行いました。きれいに管理されているということもあり、ゴミはほとんどありませんでしたが、草むしりや流木拾いを一生懸命やっていただきました。
その後、ダム湖の水質などを確認するボートでの巡視体験を行いました。ダム湖の水質のよさに驚いたといった声を聞くことができました。