名古屋市上下水道局

平成28年度「木曽三川水源林保全体験」を開催しました!

水源林での間伐作業などを通して、水源林保全の大切さや大変さを学んでいただくことを目的に、「木曽三川水源林保全体験」を開催しました。

間伐作業は、揖斐郡森林組合、木曽三川水源造成公社、生命の水と森の活動センターの方々の指導のもと、安全に留意しながら行いました。
間伐作業体験の後は、徳山ダムを見学していただきました。
親子で楽しく過ごす充実な一日となりました。

参加者のみなさまからは、「『木を切って森を育てる』の意味が体験を通して理解できました。」「山・川・町がつながっていることが良くわかりました。」などのご意見をいただきました。

開催日時
平成28年8月19日(金)
午前8時45分から午後6時30分

開催場所
岐阜県揖斐郡揖斐川町(生命の水と森の活動センター、徳山ダム)

参加者
給水区域内在住の小学4~6年生とその保護者18組36名
※名古屋市、清須市(春日地区を除く)、北名古屋市久地野地区、あま市甚目寺地区、大治町

☆☆☆当日のようす☆☆☆
間伐体験
H28間伐(女の子)  H28間伐(男の子) 

徳山ダム見学
徳山ダム見学