名古屋市上下水道局

工事成績の一般競争入札などへの参加資格要件を改訂します。(平成21年4月1日改訂)

趣旨

名古屋市上下水道局では、現在、一般競争入札などにおける参加資格として入札参加者の施工実績などを求めております。平成21年4月以降公告のものから、下記のとおり、工事成績評定の積極的な活用として、競争入札参加資格の条件に追加し、工事成績評定制度の更なる活用をはかります。

1

平成15年6月以降に上下水道局が発注した全ての評定対象工事で、工事成績が65点未満の工事については、施工実績および配置予定技術者の施工経験として認めません。平成15年5月以前に契約した工事の成績は、65点以上とみなします。

2

上下水道局発注工事において、60点未満の工事成績評定点の通知を受けた場合には、当該通知を受けた日の翌日から2か月間は、上下水道局発注工事の一般競争入札に参加できません。ただし、公衆災害などにより指名停止を受けたことにより、工事成績が減点された場合は、適用除外します。

平成21年4月公告分の一般競争入札における参加資格から適用します。

3

上下水道局の発注する工事において、一定点以上の工事成績を取得した請負人が優遇的に参加できる工事の発注を検討していきます。

お問い合わせ

技術管理課
電話: 052-889-1055 FAX: 052-871-5140