名古屋市上下水道局

トラップの点検・清掃をおすすめします

ビルやマンションなどの建物の排水管には、トラップが設けられています。
トラップは、悪臭や有害ガスあるいはゴキブリなどの害虫の侵入を防止するため設けられているものです。
このトラップ内は、通常の使用状態では水で満たされていますが、長期間使用しなかったり、使用頻度が極端に低い場合には水がなくなりその役目を果たすことができなくなります。
通常の使い方では、トラップ内の水がなくなることは考えられませんが、念のためにトラップの点検あるいは清掃をしていただくことをおすすめします。

トラップのしくみ



点検・清掃の仕方

トラップにはいろいろな種類がありますが、床や台所に設置しているベルトラップ(封水部がお椀型になっているトラップ)は、簡単に取り外すことができます。ごみや抜け毛がたまりやすいので、ときどきお椀の部分を外して点検・清掃しましょう。