名古屋市上下水道局

1. 安全でおいしい水をお届けする取り組み~名水プロジェクト~

知ってますか?名古屋の水道水のおいしさ

みなさんは、名古屋の水道水の水源をご存知ですか。

名古屋の水道の水源は、「名水百選(外部リンク:環境省ホームページ)」に選ばれた木曽川です。

名古屋市が行った市政世論調査(平成19年度第46回)(外部リンク:名古屋市ホームページ)では、「名古屋の誇れるところ良いところ」として、「地理的に日本各地への移動が便利」に次いで「水道水がおいしい」が2番目に高い評価をいただきました。

名水プロジェクトについて

名古屋のおいしい水道水をみなさまに親しんでいただきたいという願いを込めて「名水」と名づけました。

しかし、水道の水質に対して漠然とした不安を抱いている方や、よりおいしく安心して飲める水を求めてペットボトル水を購入したり浄水器を設置する方も増えています。

上下水道局では、より安心しておいしい水道水を飲んでいただくため、平成18年度から平成22年度までの5年間で名水プロジェクトを実施しました。

名水プロジェクトでは、「水をみがく」と「新鮮な水をお届けする」という視点から水道水の品質管理に関する総合的な取り組みを強化するとともに、水道水の安全性やおいしさをPRする「名水キャンペーン」を実施しました。

名水の要件について

 名古屋の水道水がおいしいと言われるのは、木曽川の水質の良さによるところが大きいです。 
 名水プロジェクトの「名水」とは、木曽の山々からの湧き出る清浄な水をイメージしたものです。
 プロジェクトの実施にあたり、名水の要件として5つの性状について指標化しました。

■名水プロジェクトの取り組み内容はこちら

PDFファイル名水の要件と名水プロジェクトの実施結果(PDF: 102KB)

平成23年度からは日本一おいしい水プロジェクトを実施しています。
日本一おいしい水プロジェクトについてはこちら