名古屋市上下水道局

おいしい!「なごやの水道水」 その秘訣は・・・

なごやの水道水がおいしい秘訣は、「良質な木曽川の水を生かしつつ、カルキ臭を抑えるためのきめ細かい調整や配水管内の洗浄などを行っている」からです。


◆硬度が低いと、「くせがない」と言われています。
 硬度は大都市の中で最も低く、「あっさりしてまろやかな味」です!
区分 硬度(mg/L)
名古屋市 19
神戸市 35
大阪市 41
京都市 43
横浜市 58
東京都 68
※硬度は、ミネラル分であるカルシウム、マグネシウムの含有量の指標です。
平成29年度の平均値です(神戸市及び京都市は、各都市の公表値をもとに名古屋市上下水道局で平均値を算出しています。)。

◆法令上必要な塩素(0.1mg/L以上)ですが、気になるカルキ臭。
 残留塩素濃度(平均値)は大都市の中でも低い値です!
区分残留塩素濃度(mg/L)
名古屋市0.40
東京都0.41
大阪市0.43
京都市0.50
横浜市0.54
神戸市0.55
※平成29年度の平均値です。

◆計画的に「配水管内の洗浄」を実施!

配水管内をカメラで調査し、洗浄をしています。
配水管内の洗浄_1

安全でおいしい水の供給についての情報はこちら → 安全でおいしい水