名古屋市上下水道局

水の旅 ~浄水場のしくみ~

浄水場のしくみ

名古屋の水道水は、3か所の浄水場できれいにしています。浄水場でつくられた飲み水は、配水場・ポンプ所を通って、みなさまの家や学校、工場などへ送られます。

着水井

取水場から送られ、導水管を通ってきた原水の水位の調整と沈でん池へ送る量を調整するところです。

沈でん池

原水に薬品を入れて、小さなにごりをフロックと呼ばれるかたまりにして沈ませます。

消毒設備

消毒設備では、塩素剤を入れて消毒します。

ろ過池

沈でん池で取れなかった小さなにごりを砂の層に通してきれいにします。

配水池

飲み水をためておく池です。

配水ポンプ室

ポンプで圧力をかけて配水場へ送り、みなさまへお届けします。