トップ>イベント情報






なごや環境大学共育講座
水の歴史資料館で学ぶ
安心・安全な名古屋の水道

安心・安全な名古屋の水道はどのようにつくられ、どうやって皆さんのご家庭に送られてくるのか?知っているようで知らない水道のしくみを実験や調査器具の操作体験を通じて学びましょう!
災害時に直面する水とトイレの問題についても体験しながら学習できます。
毎回、講座内容に関連する粗品のプレゼントもあります。お楽しみに♪


※3回連続受講の方を優先して受付いたします。
 連続受講の方が定員に満たない場合は、個別受講も可能です。


【講座内容・日程】
○第1回 10月13日(土) 午前10時~12時
 水道のしくみを学ぶ(水源と浄水)

  おいしい水はどのようにつくられるか?
  (水道の歴史・近代水道とは)
  沈でん・ろ過の実験をしてみよう


○第2回 11月10日(土) 午前10時~12時
 安全に水を届ける(配水と工事)

  漏水との戦いの歴史
  耐震管のしくみ
  漏水調査や金属探知機の体験


○第3回 12月8日 午前10時~12時
 災害時の水とトイレの確保(防災)

  地震対策と応急給水
  地下式給水栓・マンホールトイレの体験
  災害用トイレの工夫


場 所:水の歴史資料館 資料閲覧室兼学習室
参加費:無料
申 込:電話またはメール(イベント名、氏名、年齢、電話番号、住所、この講座を知った方法をお知らせください)


水の歴史資料館
電 話:052-723-3311
メール:shiryokan@jogesuido.city.nagoya.lg.jp


リンク:なごや環境大学 
(こちらのHPからもお申し込みいただけます)



なごや環境大学連携講座
消火栓なんでも体験防災講座


道路を歩いていると目にとまる消火栓のふた。「火事のときに火を消すためのもの」くらいは知っている人も多いと思いますが、ふたを開いて本物の消火栓を見たことがある人は少ないのでは?
本物の消火栓を分解し、水の出るしくみやはたらきを学びましょう!
水道と消防の歴史・防災についても紹介します。


  


日 時:11月17日(土) 午前10時~11時30分
場 所:水の歴史資料館 資料閲覧室兼学習室(屋外体験あり)
人 数:12名(小学4年生以上。保護者同伴歓迎。大人のみも可。)
申 込:電話またはメール(イベント名、氏名、学年、電話番号をお知らせください)
参加費:無料

水の歴史資料館
電 話:052-723-3311
メール:shiryokan@jogesuido.city.nagoya.lg.jp


リンク:なごや環境大学 
(こちらのHPからもお申し込みいただけます)





「マンホールカード」第二弾 配布中!

路上の訪ね歩きを楽しく演出!世界初のマンホール蓋コレクションカードの第二弾として、平成28年8月1日に新たに40自治体から44種類発行されました。(累計64自治体74種類)
名古屋市上下水道局でも、第一弾のアメンボマンホールに続いて、第二弾として100周年デザインマンホールのカードを発行します。現在、水の歴史資料館内で配布中です。

     



名古屋市の第一弾「マンホールカード」は下水道科学館(名古屋市北区名城一丁目3-3)で配布しています。