トップ>イベント情報


水の歴史資料館開館3周年記念企画展

昭和 の 水まわり



水の歴史資料館開館3周年を記念して、昭和30年代の懐かしい水回りの生活用品を展示する企画展を開催します!


   

※写真はイメージです(笠寺福祉会館より提供)

開催期間:9月8日(金)~10月1日(日)(休館日は除く)






水の歴史資料館開館3周年記念企画展ワークショップ

昔なつかしい手作りおもちゃで遊ぼう
水遊びの王様
水鉄砲を楽しむ教室



道路や原っぱが遊び場だった昭和30年代ごろ、身近な材料を使って子どもたちは遊んでいました。木の枝が「Y」字になったところを使用してパチンコを作ったり、空高く飛ぶ竹とんぼで競争したり、遊びの中に工夫がある時代でした。
今回は、こうした遊びの代表である竹で作る水鉄砲を楽しみます。圧力を加えた水は遠く、高く飛ぶ・・・水道管で水を送る仕組みの基礎を学ぶことができます。



 


開催日時:9月17日(日) ①10時~11時 ②13時~14時
募集人数:各5組(小学校1年生~6年生、保護者同伴歓迎)
応募方法:電話かメール(イベント名、希望時間、氏名、学年、電話番号必須)、先着順
電話番号:052-723-3311
メール:shiryokan@jogesuido.city.nagoya.lg.jp
参加費無料










防災イベント開催!

水の歴史資料館  防災クイズラリー  



9月1日は防災の日です!
巨大地震が名古屋を襲ったら、そのとき水は大丈夫?
クイズを通して地震対策を学んでみよう!



参加者全員に災害用備蓄飲料水「名水」をプレゼント!
さらに全問正解者には「震災用マンホール缶バッジ」プレゼント!!




開催期間:8月29日(火)~9月1日(金)
受付時間:9時半~16時
参加費無料
事前申込不要








「マンホールカード」第二弾 配布中!

路上の訪ね歩きを楽しく演出!世界初のマンホール蓋コレクションカードの第二弾として、平成28年8月1日に新たに40自治体から44種類発行されました。(累計64自治体74種類)
名古屋市上下水道局でも、第一弾のアメンボマンホールに続いて、第二弾として100周年デザインマンホールのカードを発行します。現在、水の歴史資料館内で配布中です。

     



名古屋市の第一弾「マンホールカード」は下水道科学館(名古屋市北区名城一丁目3-3)で配布しています。