100周年事業リーフレットダウンロード

名古屋市上下水道100周年事業は平成26年12月31日で終了しました。

平成26年事業実施結果

水道給水開始100周年・水道歴史写真展オープニングセレモニー

とき
平成26年1月15日(水)
場所
オアシス21銀河の広場 特設ステージ
受講者数
約250人
内容
水道給水開始100周年のオープニングイベントとして、水道歴史写真展の初日にセレモニーを開催しました。
【セレモニー次第】
市長挨拶、100周年事業紹介、クイズコーナー、くす玉開披、アトラクション(津軽三味線演奏)
クイズコーナー くす玉開披
クイズコーナー くす玉開披

水道歴史写真展

とき
平成26年1月15日(水)~1月21日(火)
場所
オアシス21銀河の広場
来場者数
期間中のべ16,900人
内容
工事現場や施設、そこで働く人々の様子など、明治時代から今日に至るまでの貴重な49点の写真を展示しました。
写真をご覧になる来場者の方々 写真をご覧になる来場者の方々
写真をご覧になる来場者の方々

水道給水発祥の地で描こう!将来の夢

とき
平成26年2月15日(土)
場所
鍋屋上野浄水場
参加者数
48組150人
内容
実際に旧第一ポンプ所の屋根葺き材として使用する天然スレートの裏面に、子どもたちの将来の夢や願い、誓いの言葉などを記入していただきました。
天然スレートに夢を描く参加者 受領式
天然スレートに夢を描く参加者 受領式

鍋屋上野浄水場旧第一ポンプ所補修工事現場見学会

とき
平成26年2月15日(土)
場所
鍋屋上野浄水場
来場者数
44組76人
内容
名古屋市水道創設時の大正3年に完成した鍋屋上野浄水場旧第一ポンプ所は、市の有形文化財指定を受けています。名古屋市内に現存する非常に少ない、レンガ造の建築物の補修工事の現場を見学していただきました。
漆喰塗りの実演見学の様子 スレート葺きの実演見学の様子
漆喰塗りの実演見学の様子 スレート葺きの実演見学の様子

配水塔の開放

とき
平成26年3月21日(金)
場所
(1)平和公園アクアタワー (2)猪高配水塔 (3)鳴海配水塔
来場者数
(1)230人 (2)476人 (3)210人
内容
普段は入ることのできない配水塔を公開し、展望スペースからの眺望を楽しんでいただきました。

鍋屋上野浄水場緩速系通水式(水入れ式)

とき
平成26年3月25日(火)
場所
鍋屋上野浄水場
来場者数
26人
内容
ろ過池に水を入れるセレモニーを行い、セレモニー終了後には施設見学を行いました。

鍋屋上野浄水場緩速系地元見学会

とき
平成26年4月19日(土)
場所
鍋屋上野浄水場
来場者数
97人
内容
千種区上野学区及び東区砂田橋学区にお住まいの方を対象に、緩速ろ過池など、緩速系の場内施設を中心とした見学会を開催しました。

なごや水フェスタ

とき
平成26年6月1日(日)
場所
鍋屋上野浄水場
来場者数
9,500人
内容
大正3年に名古屋で初めて給水を開始した「鍋屋上野浄水場」を一般開放し、来場者に楽しみながら上下水道事業への理解を深めていただくイベントを開催しました。
なごや水フェスタ なごや水フェスタ

鍋屋上野浄水場旧第一ポンプ所公開

とき
平成26年6月1日(日)
場所
鍋屋上野浄水場
来場者数
約3,000人
内容
市指定有形文化財に指定されている、大正3年に建設された煉瓦造の「鍋屋上野浄水場旧第一ポンプ所」の耐震補強工事が概成したため、内部初公開を記念した式典と内部初公開を「なごや水フェスタ~鍋屋上野浄水場の開放~」と同時に開催しました。
また、内部初公開を記念して、瀬口哲夫名古屋市立大学名誉教授による講演会を旧第一ポンプ所内で実施しました。
旧第一ポンプ所に並んで入場する待ちをするご来場者のみなさま 旧第一ポンプ所内部を見学するご来場者のみなさま
旧第一ポンプ所に並んで入場する待ちをする
ご来場者のみなさま
旧第一ポンプ所内部を見学する
ご来場者のみなさま

第5回 緩速・生物ろ過国際会議

とき
平成26年6月19日(木)~21日(土)
場所
名古屋市公館
来場者数
214名(うち、海外参加者18か国46名)
内容
緩速ろ過や生物活性炭などの生物処理についての新たな知見や研究成果などの情報交換を図り、議論を深めることを目的とする国際的な論文発表会を開催しました。
第5回 緩速・生物ろ過国際会議 第5回 緩速・生物ろ過国際会議

木曽川さんありがとう

とき
平成26年7月26日(土)
場所
長野県木曽郡木祖村
来場者数
給水区域在住のお客さま62名(応募者多数のため、抽選にて決定)
内容
水源地である木曽川上流を本市給水区域内のお客さまに訪ねていただくイベントを開催しました。下草狩りなど水源保全活動を行うことによって、良質で豊かな水資源を確保するためには水源地域の人々の大きな貢献があることを再認識していただきました。また、本市の水がめの一つである味噌川ダムも見学しました。
木曽川さんありがとう

上下水道訪問授業

とき
平成26年4月18日(金)~平成26年7月11日(金)
場所
市内小学校
来場者数
92校 6,825名
内容
社会の授業で水道・下水道のしくみを学ぶ小学4年生に対して、局職員を派遣し水道・下水道についての講義と水をきれいにする実験を行いました。
上下水道訪問授業

水の学習会

とき
平成26年5月22日(木)~6月19日(木)
場所
市内の市立小学校(名城小学校、下志段味小学校、飯田小学校、宮前小学校、西前田小学校、大手小学校、大高小学校、戸笠小学校)
来場者数
生徒529名、先生21名
内容
小学校において上下水道に係る体験学習を実施し、上下水道事業について幅広くPRしました。
水の学習会

出前相談「なるほど!知って役立つ水道・下水道の防災」

とき
平成26年5月22日(木)~7月15日(火)
場所
市内5カ所の大型商業施設
来場者数
4,410人
内容
市内5ヶ所の大型商業施設にて催事スペースを使用し防災に関するPRイベントを実施。
相談窓口やパネル展示、災害時に役立つ情報や知識の紹介を行いました。
出前相談「なるほど!知って役立つ水道・下水道の防災」

配水塔の開放

とき
平成26年8月1日(金)
場所
(1)平和公園アクアタワー (2)鳴海配水塔 (3)猪高配水塔
来場者数
(1)148人 (2)314人 (3)170人
内容
市内3ヶ所の配水塔を開放し、塔の役割・しくみ等、水道についての理解を深めていただくとともに、塔からの眺望を楽しんでいただくイベントを開催しました。

木曽三川水源林保全体験

とき
平成26年8月22日(金)
場所
岐阜県揖斐郡揖斐川町地内
来場者数
給水区域内在住の小学校4~6年生とその保護者 16組32名
内容
水源を保全する取り組みの一環として、のこぎりを使った間伐作業体験や徳山ダムの提体内部の見学を行い、水源林整備やの大切さやダムの役割について理解を深めるイベントを開催しました。
間伐作業体験の様子 徳山ダム見学の様子
間伐作業体験の様子 徳山ダム見学の様子

水の環コンサート

とき
平成26年8月26日(火) 17時45分開場 18時45分開演
場所
愛知県芸術劇場コンサートホール
来場者数
チケットを購入されたお客さま 1,614名(チケット売上は1,702枚)
内容
上下水道事業が100周年を迎えるにあたり、水環境を守ることの大切さを水にちなんだ演奏を通じてご理解いただくとともに、コンサート会場では流域との連携を深める企画を実施しました。
水の環コンサート 水の環コンサート

100周年記念碑除幕式

とき
平成26年9月6日(土)
場所
東山配水塔
来場者数
来賓11名ほか
内容
東山配水場2号配水池前に水道給水開始100年を記念して設置した記念碑の除幕式を行いました。
100周年記念碑除幕式

水の歴史資料館オープニングセレモニー

とき
平成26年9月6日(土)
場所
水の歴史資料館
来場者数
来賓6名ほか
内容
水道給水開始100周年を記念して作られた施設である「水の歴史資料館」のオープニングセレモニーを行いました。
水の歴史資料館オープニングセレモニー

上下水道100周年記念施設クイズラリー

とき
平成26年9月6日(土)~9月7日(日)
場所
水の歴史プロムナード(鍋屋上野浄水場旧第一ポンプ所、水の歴史資料館、東山給水塔)下水道科学館、下水道の歴史メモリアルゾーン(堀留水処理センター)
来場者数
期間中のべ 8,274人
内容
水の歴史資料館・水の歴史プロムナードのオープンに合わせて、上下水道100周年を機に整備された各施設をクイズラリー等のイベントを通じて訪れていただくイベントを開催しました。
水の歴史資料館を見学されている皆さま 堀留水処理センターを見学されている皆さま
水の歴史資料館を見学されている皆さま 堀留水処理センターを見学されている皆さま

駅ちかウォーキング「水道給水開始100周年・水の歴史探訪、特別公開コース」

とき
平成26年10月26日(日)
場所
鍋屋上野浄水場、水の歴史資料館、東山給水塔
参加人数
5,050人(駅ちかウォーキング参加者数)
内容
上下水道100周年事業及び名水フレンドシップ事業として、交通局主催の「駅ちかウォーキング」と連携し「鍋屋上野浄水場等の特別公開」を実施しました。
鍋屋上野浄水場では、緩速ろ過池や旧第一ポンプ所を見学していただくとともに、金鯱水による水道水の提供やPR用ボトル缶「名水」、粉末ジュースの配布を行いました。
東山給水塔では、展望スペースを開放しました。
水の歴史資料館では、館内の展示のほか、屋外に防災に関する展示や名水パートナーによる飲食物の販売を行いました。
旧第一ポンプ所に向かう参加者の皆さま 金鯱水による水道水の提供
旧第一ポンプ所に向かう参加者の皆さま 金鯱水による水道水の提供

名古屋市水道給水開始100周年記念式典

とき
平成26年10月28日(火)
場所
名古屋国際会議場 白鳥ホール
参加者数
428名(うち一般参加者223名)
内容
名古屋の水道の創設と発展にご尽力された6名の方の顕彰を行うとともに、100周年記念映画「名古屋市水道100年の歴史」を上映し、これまでの100年間を振り返りました。その後、俳優の辰巳琢郎さんと洋画家の城戸真亜子さんによる記念対談を行いました。
式典の最後には次の100年のスタートを切るにあたり、当局が上下水道事業に取り組む姿勢をお客さまにイメージでお伝えしていくため、新たに「名古屋市上下水道局ロゴタイプ」を作成したことを発表し、お披露目いたしました。
顕彰の様子 「名古屋市上下水道局ロゴタイプ」の発表の様子
顕彰の様子 「名古屋市上下水道局ロゴタイプ」の発表の様子

公益社団法人日本水道協会平成26年度全国会議

とき
平成26年10月29日(水)~10月31日(金)
場所
名古屋市国際展示場(ポートメッセなごや)
来場者数
約2,900名
内容
第85回総会、水道研究発表会、各国水道協会連携会議、海外水道フォーラム等が開催されました。
また、会議開催期間中、一般社団法人水道工業団体連合会主催の「名古屋水道展」が併催されました。
河村市長による挨拶の様子 全国会議の様子
河村市長による挨拶の様子 全国会議の様子

木曽三川流域連携イベント「エコ市」

とき
平成26年11月15日(土)
場所
鳴海配水塔
来場者数
3,200人
内容
木曽三川流域の交流イベントとして、木曽三川流域の特産物や伝統工芸品を販売、間伐材を使った丸太切り体験等を行いました。
また、鳴海配水塔を開放しました。
木曽三川流域連携イベント「エコ市」

巡回水道歴史写真展「なごやの水道のあゆみ」

とき
平成26年2月13日(木)~平成26年12月14日(日)
場所
各区役所および市役所等※詳細は下記のとおり
内容
市民のみなさまに身近な区役所及び市役所等全23か所を巡回して水道の歴史を紹介する写真等を展示し、水道が果たしてきた役割をPRしました。(16区すべてで開催)
名東区役所では、区役所と共催で「ナデシコ水まつり」を開催しました。また、鶴舞中央図書館では図書館と共催で「水の学習会」を共催しました。
名古屋市水道給水開始100周年記念式典、公益社団法人日本水道協会平成26年度全国会議にあわせてそれぞれの会場内およびあおなみギャラリーにて展示を行いました。
水道100周年絵画コンクールの作品の展示にあわせて市民ギャラリー矢田でも展示を行いました。
市役所西庁舎 千種区役所
市役所西庁舎 千種区役所
交通局原ギャラリー 名古屋市民ギャラリー矢田
交通局原ギャラリー 名古屋市民ギャラリー矢田
都市センター なごや水フェスタ
都市センター なごや水フェスタ
市政資料館 鶴舞中央図書館
市政資料館 鶴舞中央図書館
名東区役所(ナデシコ水まつり) 水道給水開始100周年記念式典
名東区役所(ナデシコ水まつり) 水道給水開始100周年記念式典
平成26年度全国会議 あおなみギャラリー
平成26年度全国会議 あおなみギャラリー

<巡回水道歴史写真展「なごやの水道のあゆみ」開催状況>

期間 会場 展示場所
2月13日(木)~2月21日(金) 名古屋市役所西庁舎 1階・2階ロビー
2月26日(水)~3月3日(月) 交通局星ヶ丘ギャラリー 星ヶ丘駅内ギャラリー
3月 5日(水)~3月10日(月) 交通局原ギャラリー 原駅内ギャラリー
3月12日(水)~3月18日(火) 守山区役所 中央玄関
3月20日(木)~3月26日(水) 緑区役所 2階講堂前通路
4月11日(金)~4月18日(金) 千種区役所 1階あじさいひろば
4月22日(火)~5月 6日(火) 名古屋市民ギャラリー矢田 第2・3展示室
5月 8日(木)~5月25日(日) 名古屋都市センター 11階まちづくり広場
5月27日(火)~6月 3日(火) 港区役所 1階フロア
6月 1日(日) 鍋屋上野浄水場 なごや水フェスタ
6月 6日(金)~6月29日(日) 名古屋市市政資料館 第2・3・4一般展示室
7月1日(火)~7月8日(火) 西区役所 1Fも~やっこ広場
7月10日(木)~7月17日(木) 北区役所 1階市民課フロア
7月19日(土)~9月18日(木) 鶴舞中央図書館 2階展示コーナーほか
8月8日(金) 名東区役所(ナデシコ水まつり) 1階フロア
9月22日(月)~9月30日(火) 瑞穂区役所 1階フロア
10月2日(木)~10月10日(金) 南区役所 1階フロア
10月28日(火) 名古屋国際会議場 白鳥ホール
10月29日(水)~10月31日(金) 名古屋国際展示場 第3展示館
10月29日(水)~10月30日(木) あおなみ線名古屋駅 あおなみギャラリー
11月7日(金)~11月14日(金) 中川区役所 2階フロア
11月18日(火)~11月27日(木) 熱田区役所 1階連絡通路北側
12月9日(火)~12月14日(日) 名古屋市民ギャラリー矢田 第2・第4展示室

水道100周年絵画コンクール

とき
募集期間  平成26年7月18日~9月12日
表彰式   平成26年10月18日
場所
表彰式開催場所 オアシス21
出席者
名古屋市長、名古屋市会議長、名古屋市上下水道局長、各賞受賞者
内容
これからの100年を担う子どもたちに、水道の仕組みや歴史、おいしさの秘密を学習していただく機会とするため水道100周年絵画コンクールを開催し、給水区域内の小学4年~中学3年生までを対象に水道に関する絵画を募集しました。
応募総数263点の中から厳正な審査の結果、名古屋市長賞2点(小中各1点)、名古屋市会議長賞2点(小中各1点)、名古屋市上下水道局長賞2点(小中各1点)、入選14点(小中各7点)、佳作12点(小学生7点、中学生5点)の計32点を選出しました。
表彰式は、10月18日(土)に第60回名古屋まつり銀河の広場ステージで行いました。
また、18日19日の2日間、入賞作品32点を名古屋まつりオアシス21会場内ブースに展示し、2日間で約1800名の方にご来場いただきました。 作品はその後、水道給水開始100周年記念式典、名古屋市演劇練習館(アクテノン)、市民ギャラリー栄、市民ギャラリー矢田で展示しました。
水道100周年絵画コンクール 水道100周年絵画コンクール

名水フレンドシップ事業「スタンプラリー2014」

とき
平成26年7月1日(火)~平成26年12月31日(水)
内容
スタンプラリーに参加の名水パートナーを利用するか、当局主催のイベントに参加していただくなどして、スタンプを2つ集めてご応募いただいたお客さまの中から、抽選で素敵な賞品をプレゼントする「スタンプラリー2014」を実施しました。

このページのトップへ戻る

名古屋市上下水道局
〒460-8508 名古屋市中区三の丸三丁目1番1号

【100周年事業へのお問い合わせ先】 経営企画課(電話:052-972-3612)
その他のお問い合わせ先はこちら

このページのトップへ戻る

Copyright © Nagoya City Waterworks & Sewerage Bureau. All rights reserved.