100周年事業リーフレットダウンロード

名古屋市上下水道100周年事業は平成26年12月31日で終了しました。

なごや上下水道100年の豆知識

水道布設時の総工事費

 今回は水道布設時の総工事費に関する豆知識です。前回、「水道布設までの経過」において、バルトンの案は財政的な理由などで実行されませんでしたとご説明したところですが、バルトンが見積もった総工事費はいくらぐらいだったと思いますか。実は、当時の市の総予算の約19倍に当たる175万円という巨額な費用でした。当時の市財政ではこのような巨費を支出する財源がなく、やむなく計画の実行を見送ったのでした。

 一方、9年後に報告された上田敏郎の案は総工事費を592万円と見込んでいました。その後、総工事費は修正されて最終的に518万円となりましたが、それでもこれは当時の市の総予算の約5倍にあたるものでした。

名古屋市上下水道局
〒460-8508 名古屋市中区三の丸三丁目1番1号

【100周年事業へのお問い合わせ先】 経営企画課(電話:052-972-3612)
その他のお問い合わせ先はこちら

このページのトップへ戻る

Copyright © Nagoya City Waterworks & Sewerage Bureau. All rights reserved.