名古屋市上下水道局

2019年8月20日 タイからの研修員の受入れを行います! ~タイ王国首都圏水道公社「配水管理研修」~

タイからの研修員の受入れを行います! ~タイ王国首都圏水道公社「配水管理研修」~
(令和元年8月20日資料提供)

平成24年度にタイ王国首都圏水道公社と締結した事業体間の交流に関する覚書に基づくタイ王国からの研修員の受入れを今年度初めて行い、研修を実施しますのでお知らせします。


1. 研修の概要

(1) 対象国名及び対象機関

タイ王国・タイ王国首都圏水道公社

(2) 実施期間

令和元年8月26日(月)~9月6日(金)(12日間)

(3) 趣旨

本市水道事業における配水管理を中心とした知識・技術について、タイ王国の研修員に学んでいただく。


2.取材候補日時

(1) インセプションレポート発表会

タイ王国の研修員による、自国の水道の状況や現状についての発表

日時:8月26日(月)13:30~15:00

場所:船附研修会館 第1会議室 (名古屋市北区大杉1丁目8-28)

(2) 犬山取水場、犬山取水口の見学

水道水の原水を木曽川から取り入れる様子の見学

日時:8月29日(木)9:30~12:00

場所:犬山取水場 (犬山市大字犬山字北古券2-1)

(3) 春日井浄水場の見学

浄水場で水道水をつくる過程等の見学

日時:8月29日(木)13:30~16:30

場所:春日井浄水場 (春日井市鷹来町4957番地)


3.その他

現場によっては、保護用具等が必要な場合もございますので、取材にお越しの際は取材の前日までに、上下水道局経営企画課(電話:972-3613)までご連絡いただきますようお願いいたします。


(参考)覚書について

名古屋市上下水道局はタイ王国に対して、昭和53年から技術協力を継続してきました。平成22年度から実施の「第8次バンコク上水道整備事業」附帯技術支援研修が平成24年度で終了しJICAとしてのタイへの専門家派遣・研修が終了するため、交流の継続を希望するタイ王国首都圏水道公社からの提案を受け、両事業体の交流に関する覚書を締結しました。