名古屋市上下水道局

2020年1月20日 名古屋市下水道科学館が新しくなります!

名古屋市下水道科学館が新しくなります!
(令和2年1月20日資料提供)

 名古屋市下水道科学館は、普段目にすることが少ない下水道の仕組みや役割について、体験を交えながら楽しく学ぶことができる施設です。令和元年7月に開館30周年を迎え、よりお客さまに身近な広報施設への刷新を図るためリニューアルを実施します。ぜひご取材いただきますようお願いいたします。


1.リニューアルの概要

展示室を「暮らしと下水道」「下水処理のしくみ」「下水管の維持管理」「災害への備え」「なごやの下水道の歴史と未来」の5つのゾーンに一新し、体験型のゲームや展示物でわかりやすく解説します。
全体パース図
<内部イメージ>

内部イメージ


2.リニューアルオープン日時

令和2年3月20日(金・祝) 午前9時30分
当日は、オープニングイベントを開催予定です。
※リニューアルに伴い、令和2年2月10日(月)~3月19日(木)まで一時休館いたします。
※リニューアルオープン日からネーミングライツ導入により、愛称が「メタウォーター下水道科学館なごや」となります。


3.場所

名古屋市下水道科学館(北区名城一丁目3-3)
地下鉄:「名城公園」駅1番出口徒歩5分
市バス:「城北橋」または「名城公園」下車徒歩5分


4.その他

3月上旬を目途に、内覧会のご案内についてあらためて資料提供等させていただきます。また、オープニングイベント等についてもあわせてご案内いたします。