名古屋市上下水道局

2021年5月21日 災害用備蓄飲料水「名水」の配達販売を開始します

災害用備蓄飲料水「名水」の配達販売を開始します
(令和3年5月21日資料提供)

 上下水道局では、ご家庭などでの飲料水の備蓄の啓発を一層促進するため、災害用備蓄飲料水「名水」を販売しています。今年度の配達販売の受付を以下のとおり開始しますのでお知らせします。
 南海トラフ巨大地震など大規模災害への備えとして、飲料水の備蓄の重要性はますます高まっています。災害に備えて1人1日あたり3リットルの3日分(9リットル)以上の飲料水を備蓄しましょう。

2021年5月21日 災害用備蓄飲料水「名水」の配達販売を開始します(pdf 86kb)
2021年5月21日 災害用備蓄飲料水「名水」販売チラシ(pdf 1,205kb)