名古屋市上下水道局

2022年9月30日 ついに貫通! 名古屋中央雨水調整池工事現場見学会の参加者を募集します

上下水道110周年ロゴマーク ついに貫通! 名古屋中央雨水調整池工事現場見学会の参加者を募集します
(令和4年9月30日資料提供) 



大雨に強いまちを目指して整備を進めている名古屋中央雨水調整池は、地下50m、内径5.75m、全長約5km のトンネルで、約104,000 立方メートルの雨水を貯留できます。平成26年度に発進縦穴築造から着手し、令和4年12 月には約5km のシールドトンネルがいよいよ貫通いたします。
貫通を機に、名古屋中央雨水調整池の到達縦穴部において現場見学会を開催し、お客さまに浸水対策事業への理解をより深めていただきます。


2022年9月30日 ついに貫通! 名古屋中央雨水調整池工事現場見学会の参加者を募集します(pdf 276kb)