名古屋市上下水道局

共同研究者の募集について

 名古屋市上下水道局では、上下水道事業における課題の解決や技術の進展への貢献を目的として、民間企業や大学等が有する基礎技術、先端技術と当局の持つフィールドやノウハウを組み合わせた共同研究を実施しています。
 このたび、下記研究の共同研究者を募集いたしますのでお知らせします。

1.研究課題
雨水貯留施設における土木躯体の点検技術に関する研究
―カメラ付きドローンや高解像度カメラ等の撮影技術の活用―

2.実施内容
・コンクリート構造物の表面を静止画で撮影してください。撮影箇所は、当局が指定する4箇所を含む10箇所以上とします。
・撮影箇所の位置、倍率、対象とのおおよその距離等の情報とともに、撮影した画像を整理してください。
・今回の研究成果及び課題を報告書にまとめて下さい。

3.対象施設
高辻雨水滞水池(名古屋市瑞穂区)の一部
    高辻雨水滞水池内部の様子

4.共同研究の実施期間
協定締結日(令和3年1月を予定)から 令和3年3月31日まで

5.共同研究者の選定者数
共同研究者は3者を上限として選定します。

6.費用の負担
研究費用に対する当局の負担金額は研究費用の半額までとし、共同研究者1者あたり100万円(消費税相当額含む)を上限とします。

7.企画書の受付期間
令和2年11月11日(水) から 令和2年11月20日(金)17時 必着

8.現場説明会
本共同研究への応募を検討される方を対象に、研究を実施する高辻雨水滞水池の現場説明会を開催します。本共同研究への応募には、この説明会への参加を必須要件としますので、ご注意ください。

9.募集要項及び提出様式について
本共同研究者の募集に関する詳細は、「令和2年度 名古屋市上下水道局 公募型共同研究 募集要項」をご覧ください。また、応募にあたりましては「企画書作成要領」をご確認いただき、企画書(様式-1)を使用して(10.企画書の提出先及び問い合わせ先)に提出してください。

【募集要項など】
令和2年度 名古屋市上下水道局 公募型共同研究 募集要項(pdf 671kb)
企画書作成要領(pdf 73kb)

【様式】
企画書(様式-1)(docx 21kb)

以下は、共同研究候補者として選定された後に提出していただく書類の様式です。
共同研究申請書(様式-2)(docx 22kb)
共同研究の実施に関する協定書・共同研究仕様書(様式-3)(様式-4)(docx 30kb)

10.企画書の提出先及び問い合わせ先
 〒460-8508
  名古屋市中区三の丸三丁目1番1号
  名古屋市上下水道局 技術本部計画部 技術開発室
  (名古屋市役所西庁舎9階)
  電話番号  052-972-3771
  ファックス 052-961-0314
  メール   kaihatsu@jogesuido.city.nagoya.lg.jp
  担当    鷹見、黒木