名古屋市上下水道局

令和元年度「水源地探検隊」を開催しました!

次世代を担う子どもたちに水源地の自然の豊かさや保全の大切さを学んでいただくことを目的として、「水源地探検隊」を開催しました。

当日は天候に恵まれ、予定していた内容を全て実施することができました。
手漕ぎボート体験では、「もっとあっちに行ってみたい」や「風が気持ちいい」といった、子どもたちの喜ぶ声が徳山湖に響いていました。
◇◇◇当日のようす(手漕ぎボート体験)◇◇◇
手漕ぎボート体験の写真


ものづくり体験では、きれいな鳥のさえずりに聞こえるバードコールを作ろうと、子どもたちだけでなく保護者の皆様も熱心に作業に取り組んでいました。
◇◇◇当日のようす(ものづくり体験)◇◇◇
ものづくり体験の写真


徳山ダム見学では、洪水吐き設備など普段見ることのできない特別な設備を見学でき、参加者から好評をいただきました。
◇◇◇当日のようす(徳山ダム見学)◇◇◇
徳山ダム見学の写真


水源地の保全の大切さやダムの役割について理解を深めた1日となりました。


開催日時
令和元年10月26日(土)
午前8時00分から午後6時00分

開催場所
岐阜県揖斐郡揖斐川町

参加者
給水区域内在住の小学生と保護者29組58名
※名古屋市、清須市(春日地区を除く)、北名古屋市久地野地区、あま市甚目寺地区、大治町