名古屋市上下水道局

令和2年度 大雨に備えた準備強化週間

 「大雨に備えた準備強化週間」とは、梅雨を前に、浸水対策における「公助」としての下水道の役割をお客さまに理解していただくとともに、大雨に備えた「自助」・「共助」の意識を高め、お客さまと行政が連携した浸水対策の推進を目指すものです。
 期間  令和2年5月17日(日)から 令和2年5月23日(土)まで


「公助」としての行政の取り組み

 本市における浸水対策として、治水施設の整備を着実に実施するとともに、雨水ポンプの点検や下水管および雨水ますの清掃など施設の維持管理についても取り組んでいます。

ポンプの点検状況
       雨水ポンプの点検状況

管路清掃状況2
         下水管の清掃状況
<リンク>
浸水対策


大雨に備えた「自助」「共助」の取り組みのお願い

 浸水被害の解消に向けて、行政としても施設整備などを進めておりますが、近年の局所的な大雨に対する被害軽減のために、市民・事業者のみなさまのご協力が必要となります。市民・事業者のみなさまでできる対策を紹介いたします。取り組みへのご協力のほど、よろしくお願いいたします。

・雨水ますの清掃
・簡易水防工法
・雨水流出抑制施設設置のお願い
・「あまみず情報」の活用
・洪水・内水ハザードマップの活用

<リンク>
みなさまへのお願い

あなたの街の洪水・内水ハザードマップ