名古屋市上下水道局

工事概要~どんな工事なの?~

 広川ポンプ所は、名古屋中央雨水調整池などから集められてきた雨水を中川運河に排水する施設です。

 工事場所、中川区広川町地内、大きさ、縦52.0m横29.5m深さ65.2m、施設能力、雨水排水能力約13立方メートル/秒(中川運河上流地域約10立方メートル/秒、露橋地域約3立方メートル/秒)、採用工法ニューマチックケーソン工法
 
広川ポンプ所完成イメージ図
広川ポンプ所完成イメージ(地下部分サイズは名古屋城とほぼ同規模です)