名古屋市上下水道局

過去の経営計画

 上下水道局では、平成17年4月に公表した名古屋市上下水道構想「みずの架け橋」を実現していくため、第1期計画「みずプラン22」、第2期計画「みずプラン27」、第3期計画「みずプラン32」に基づき、事業を取り巻く課題に的確に対応し、効率的かつ計画的に事業を推進してきました。
 第3期計画である「みずプラン32」の計画期間は令和2年度(平成32年度)までとしていましたが、国内で頻発する地震や豪雨、台風など大規模な自然災害を受け、災害への備えがより重要視されるようになってきたことや、リニア中央新幹線開業を控え、上下水道も含めた名古屋駅周辺地域の都市インフラの整備が喫緊の課題になるなど、上下水道事業を取り巻く環境の急速な変化に迅速に対応するため、令和元年度からは新たな経営計画である「名古屋市上下水道経営プラン2028」のもと、事業を推進していくこととしました。


過去の経営計画等は、以下からご覧いただけます。
 
名古屋市上下水道構想 「みずの架け橋」(公表:平成17年4月)(pdf 4,690kb)
 名古屋市上下水道事業中期経営計画「みずプラン22」(計画期間:平成18~22年度)(pdf 1,962kb)
 名古屋市上下水道事業中期計画「みずプラン27」(計画期間:平成23~27年度)(pdf 2,451kb)
 名古屋市上下水道事業中期経営計画「みずプラン32」(計画期間:平成28~30年度)(pdf 5,938kb)