名古屋市上下水道局

下水道の整備状況

 名古屋市の下水道は、明治41年(1908年)に建設を始め、大正元年(1912年)に供用開始しました。現在の人口普及率は99.3%に達しています。(令和2年度末現在)
 上下水道局では、未整備地域の早期解消のため、これからも下水道の整備をすすめていきます。


    下水道の整備状況(令和2年度末現在)
分流合流区域図





   名古屋市の普及状況(令和2年度末現在)
人口



 ⇒ 下水道整備による市内河川の水質変化を見る