名古屋市上下水道局

安心・安全な水道水で手洗いをしましょう

手洗い促進広告

1.手洗い、うがいをしましょう
 新型コロナウイルスなどの感染症に対しては、一般的には塩素による消毒効果が高いといわれています。水道水は塩素消毒を実施しておりますので安全です。新型コロナウイルスなどの感染予防には「手洗い・うがい」が有効ですので、ぜひとも身近で安全な水道水を利用して「こまめな手洗い・うがい」をしましょう。
 また、蛇口などよく触れるところも消毒するなど感染予防に努めましょう。


2.「手洗い・うがい」のPR活動
 名古屋市上下水道局では、新型コロナウイルス感染症の予防策である「手洗い・うがい」をさまざまな形でPRしています。

局ウェブサイト、SNSによる広報
 当局のウェブサイトや、Twitterの局公式アカウントなどでPRを行います。

●局公用車への「手洗いマグネットシート」の掲示
 上下水道局の公用車に「手洗いマグネットシート」を掲示し、歩行者に安心・安全な水道水を利用した手洗いを啓発します。


手洗いマグネット 手洗いマグネットシート使用例


●新聞広告による広報
 5月31日(日)の中日・朝日・読売新聞の朝刊で広告を掲載しました。

  新聞掲載例(朝日・読売)
 水道週間記事(pdf 807kb)

●手洗いチラシの作成
 手洗い促進のためにチラシを作成しました。

 手の洗い方(pdf 294kb)