名古屋市上下水道局

木曽三川流域フォトコンテスト2022の入賞作品が決定しました!

写真を通じて木曽三川流域の魅力を知っていただくことで、地域の活性化や水環境の保全につなげることを目的としたフォトコンテストを開催しました。木曽三川流域フォトコンテストの開催は今回で5回目となります。今回も多数の作品をご応募いただき、ありがとうございました。
応募作品の中から選考を行い、入賞作品が決定しましたので紹介します。


【テーマ】
「木曽三川流域の自然や生き物 ~「水でつなぐ命」を発信しよう~」

【撮影場所】
木曽三川流域自治体連携会議構成自治体内
(注)構成自治体は 木曽三川流域フォトコンテスト2022チラシ(pdf 840kb)をご覧ください。 

【入賞作品の選考方法】
事務局及び一般投票による選考により入賞作品を決定しました。

【実施結果】
応募総数 87点

<最優秀賞> (1作品)

最優秀賞 雪の朝 
撮影者:荻山 清和(岐阜県)
タイトル:雪の朝
撮影場所(被写体):岐阜県下呂市(飛騨川にかかる金山鉄橋を行く高山線)



<優秀賞> (2作品)
優秀賞 トワイライトに照らされて
撮影者:岩田 幹生(愛知県)
タイトル:トワイライトに照らされて
撮影場所(被写体):愛知県犬山市(犬山城)



優秀賞 RAYARD Hisaya-odori PARK
撮影者:奧山 稔(愛知県)
タイトル:RAYARD Hisaya-odori PARK
撮影場所(被写体):愛知県名古屋市(久屋大通公園)



<かわたん賞>(3作品)
かわたん賞 緑陰の湖面
撮影者:仕明 弘来(愛知県)
タイトル:緑陰の湖面
撮影場所(被写体):長野県王滝村(王滝川・自然湖)



かわたん賞 命の源泉御嶽山の伏流水
撮影者 :川合 久司(岐阜県)
タイトル:命の源泉御嶽山の伏流水
撮影場所(被写体):長野県木曽町(不易の滝)



かわたん賞 滝にかかる虹
撮影者:西 浩輝(岐阜県)
タイトル:滝にかかる虹
撮影場所(被写体):岐阜県下呂市(唐谷滝)


<110周年賞>(1作品)
110周年賞 寝覚めの床にさしかかる

撮影者:奥山 正樹(愛知県)
タイトル:寝覚めの床にさしかかる
撮影場所(被写体):長野県上松町(寝覚めの床)

110周年賞は、木曽三川の流域連携およびなごやの水道・下水道について効果的な広報の促進を図ることを目的に、「木曽川〇なごやの水応援大使」(「〇」は大相撲の白星を表現しています。)に就任していただいた、木曽川流域の長野県木曽郡上松町出身の御嶽海関に選んでいただきました。木曽川〇なごやの水応援大使について、さらに詳しく知りたい方は以下のリンク先をご覧ください。
木曽川〇なごやの水応援大使 御嶽海関


(注)ウェブサイト掲載用に、オリジナルデータから画像サイズを縮小しています。
 
木曽三川流域には、写真のように魅力的な場所がたくさんあります。ぜひ現地に足を運んでいただき、流域の魅力を体感してみてください!

過去の受賞作品は下記のリンク先からご覧いただけます。

木曽三川流域フォトコンテスト過去の入賞作品