名古屋市上下水道局

宝神リサイクルセンター

宝神リサイクルセンター

 宝神リサイクルセンターでは、水処理センターやポンプ所で取り除いた砂、雨水ますや下水管の清掃時に取り除いた土砂を洗浄し、細かい砂と粗い砂とに分別しています。ここで洗浄、分別した砂などは、建設資材などに有効利用しています。
 また、水処理センターやポンプ所で取り除いたごみなどを洗浄する施設も併設しており、下水処理工程の最終的な処理を担う重要な役割を果たしています。
 


◆施設の概要

名称 宝神リサイクルセンター
所在地 名古屋市港区宝神四丁目2501番地(宝神水処理センター内)
処理能力 沈砂など 年間約12,000 トン
スクリーンかす 年間約3,300 トン