名古屋市上下水道局

上下水道局が所有する土地の有効活用について意見を募集します(中区富士見町、瑞穂区明前町)

 名古屋市上下水道局では、保有する資産(土地・建物)を経営資源として捉え、公共・公益的な目的を踏まえつつ、その有効活用を推進しています。
 現在、以下の対象物件について活用を検討しており、どういった事業や用途での活用が考えられるかなど、土地活用に関してアイデアやご意見を伺いたいと考えております。
 いただいたご意見を参考に、活用の方向性を検討していきます。

1 対象物件
  (1)名古屋市中区富士見町402番、406番
     面 積:1,952.96m
  (2)名古屋市瑞穂区明前町2004番、2005番
     面 積:2,413.81m
   ※詳細は記事最下部のPDFファイル(実施要領)をご覧ください。  

2 募集内容
  ・活用としては、どのような事業、どのような土地の利用方法が想定されるか?
  ・活用する際の広さ、期間としてはどのくらいを希望するか?

3 募集期間
  令和3年3月9日(火)から令和3年4月30日(金)まで

4 募集方法
  以下のとおり皆さまからご意見を募集します。
  (1)E-mailまたはFAXでご提出いただく場合
     記事最下部のPDFファイル内にございます、「提案シート」に活用の
     アイデアやご意見を記入いただき、募集期間内にご提出ください。
  (2)お電話でお話しいただく場合
     下記の電話番号まで直接ご連絡ください。対話受付時間は午前9時から
     午後5時です。

   【連絡先】
名古屋市上下水道局資産活用課活用推進係
住所:〒460-8508
    名古屋市中区三の丸三丁目1番1号
    名古屋市役所西庁舎7階
電話番号:052-972-3728
ファクス:052-951-4136

5 その他
  (1)提案いただいた意見を参考に今後活用を検討いたしますが、ご意見等に対する
    インセンティブはありません。また、活用にあたりご提案いただいたご意見を採
    用できない場合がありますのでご了承ください。
  (2)ご意見をいただいた事業者の名称は公表しませんが、提案いただいたご意見は
    公表させていただきます。
  (3)当局職員による現地案内会は実施しません。詳細については、実施要領をご確
    認いただきますようお願いします。
    
   実施要領(pdf 728kb)