トップ>イベント情報



※イベントご参加予定の皆さまへ
 新型コロナウイルスの感染状況を考慮し、下記掲載イベントの中止や、臨時休館等をする可能性があります。
 イベントの中止や臨時休館の状況につきましては、トップページに掲載いたしますのでご確認ください。
 ご理解いただきますよう、お願い申し上げます。







≪なごや環境大学共育講座≫
水の歴史資料館で学ぶ 名古屋の下水道と大雨・防災

 日本で最初に活性汚泥法による下水処理を始めた名古屋の下水道。汚水をきれいにするイメージが強いですが、実は安心・安全な生活を確保するために大切な働きも果たしています。
 下水道と大雨・防災に関する座学と実習を通じて、自助・共助の防災力アップも期待できます。
 毎回、講座内容に関連する粗品のプレゼントもあります。


第1回 下水道の役割  
7月4日(土) 10:00~12:00
 〇水は循環している。
 〇下水処理のしくみを学ぼう。
 〇下水道に流してはいけないものって?
第2回 大雨からまちを守る 
8月1日(土) 10:00~12:00

 
〇地盤の高低と災害。
 〇ハザードマップで防災を学ぼう。
 〇名古屋市の大雨対策について。
第3回 災害時のトイレ対策(家庭と避難所) 
9月5日(土) 10:00~12:00
 〇家庭と避難所のトイレ。
 〇マンホールトイレの設置体験。
 〇過程でできる災害用トイレの工夫。



場  所:水の歴史資料館 資料閲覧室兼学習室
定  員:各回20名
参 加 費 :無料
申込方法:電話又はメール(氏名、年齢、住所、電話番号、この講座をお知りになった方法をお知らせください)
※個別受講可能ですが、3回連続受講の方を優先して受付いたします。


なごや環境大学ウェブサイトからもお申込みいただけます。


☆水の歴史資料館☆
住所   千種区月ケ丘1丁目1番44号
開館時間  9:30~16:30
休館日   月曜日(休日の場合は直後の平日)
電話番号  052-723-3311
メール  shiryokan@jogesuido.city.nagoya.lg.jp






「マンホールカード」第二弾 配布中!
路上の訪ね歩きを楽しく演出する、マンホール蓋コレクションカードの第二弾が、平成28年8月1日に発行されました。
名古屋市上下水道局でも、第二弾として100周年デザインマンホールのカードを発行し、現在、水の歴史資料館で配布しています。

     


名古屋市の第一弾マンホールカード(アメンボマーク)は通常、メタウォーター下水道科学館なごや(名古屋市北区名城一丁目3-3)で配布していますが、現在は休館しているため、一時的に水の歴史資料館で配布いたします。